多角的な検討を通じて、 本質的な問題解決をサポートします

河野邦広法律事務所

  • 遺産相続遺産相続
  • 交通事故交通事故
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-8887-5337
営業中 平日・土 9:00~21:00定休日日曜・祝日

対応エリア

事務所の特徴

  • 河野邦広法律事務所

河野邦広法律事務所の特徴

社会人経験のある弁護士が誠実に対応

河野邦広法律事務所は、埼玉生まれの弁護士による親しみやすい法律事務所です。オフィスはJR浦和駅(西口)から徒歩4分の駅前。埼玉県内だけでなく、東京からも幅広い相談・依頼が寄せられています。初回相談は無料(原則30分間)なので、お気軽にお問い合わせください。事前に予約していただければ、平日夜間や土日祝日も柔軟に対応します。

当事務所の弁護士・河野邦広は、会社員として一般企業に勤務していた経験があります。そのため“センセイ”として威張ったり、難しい法律用語を多用したりすることはありません。一般の方が不安に感じるポイントを理解して、親身かつ誠実な対応に努めています。

河野邦広法律事務所から相談者へのアドバイス

法的な枠組みを使って、日常に起こる問題を解決

法律には、さまざまな時効が設けられています。問題を放置して手遅れにならないよう、早めに弁護士へ相談したほうがいいでしょう。法律に関する情報はインターネットからも入手できますが、不正確な記載も散見されます。たとえ正しい情報だとしても、あなたのケースに該当するとは限りません。

抱えている悩みが“法的”問題かどうかは、わからなくてもかまいません。交通事故、遺産相続、離婚や借金の問題などは、日常生活のなかで起きるもの。「法律」「法的」といった言葉に縛られず、気軽に弁護士を活用してください。当事務所は法的な枠組みを使って、さまざまな問題解決をサポートします。

河野邦広法律事務所に依頼するメリット

多角的な検討を通じて、問題の本質がわかる

当事務所は多角的な検討を通じて、問題の本質を浮き彫りにします。たとえば、依頼者ご自身が事前に考えすぎて、実現したいことを詳細に指定するケース。その要望だけに応えても、本質的な問題を解決できない場合があります。そんなときは、当事務所の弁護士がさまざまな視点を提示。対話を通じて問題の根っこを探り、もっとも依頼者のためになる解決法を助言します。

こまめなホウレンソウで安心できる

当事務所は依頼者へのホウレンソウ(報告・連絡・相談)を大切にしています。対応の分岐点が訪れた際はもちろん、事件処理が順調に進んでいる際も定期的に状況を報告。形式は書面やメールなので、忙しい方もストレスなく確認できるでしょう。

河野邦広法律事務所への相談の流れ

① 問い合わせ

法律相談を希望される方はお電話でご連絡ください。ご希望の日時を確認し、面談日時を調整します(平日夜間や土日祝日も柔軟に対応します)。

② 来所相談

事務所にて、じっくりお話をうかがいます。そこに多角的な検討をくわえて、問題の本質を整理。適切な解決案をわかりやすく説明します。初回相談は無料(原則30分間)なので、お気軽にお越しください。

③ 弁護士費用の説明

面談で解決案やサポート内容を示した後、弁護士費用の見積もりを提示します。料金体系を明記した書面をお渡しするので、持ち帰って検討していただいてもかまいません(交通事故の被害者の場合、着手金は不要です)。

④ 委任契約・業務着手

契約を締結する前に、今後の見通しと解決方針、各種リスクなどについて改めてご説明します。委任契約を結んだ後は、速やかに事件処理に着手。依頼者と密にコミュニケーションをとりながら、丁寧にプロセスをふんでいきます。

  • 交通事故

    心身の痛みに配慮しながら、後遺障害の適正な等級認定をサポート

    交通事故の被害者は身体だけでなく、心も傷ついていることでしょう。当事務所はそういった心身の痛みに配慮しながら、依頼者の話をじっくり聞くようにしています。そして、状況に応じたアドバイスを提供。後遺障害の可能性がある場合、カルテや後遺障害診断書などを確認して、適正な等級認定をサポートします(後遺障害の等級は損害賠償額に大きく影響します)。

    後遺障害の認定結果が出た後でも、遠慮なくご相談ください。当事務所が新たな検査結果や医師の意見書などを提出した結果、結果がくつがえった事例(非該当から14級など)が複数あります。その後の損害賠償請求においても、相手方の保険会社に毅然と対応。示談交渉を通じて、賠償金が大幅に上がる(法的に適正水準の賠償金を得られる)可能性が高いでしょう。

  • 遺産相続

    「寄与分」「特別受益」をモレなく活用。総合的に最良の解決へ

    遺産相続において争点になりやすいのは「寄与分」と「特別受益」です。前者は被相続人の財産の維持・増加に特別の寄与を行った相続人がいる場合、それに相当する金額をくわえた財産を相続させる制度。後者は多額の生前贈与や遺贈などを受けた相続人と他の相続人の公平をはかるための制度です。

    当事務所は(依頼者側に立って)両制度をモレなく活用します。また、他の相続人が財産を使いこんだ疑いが生じた際も、的確に対応します。ただし、相続分野においても多角的な検討は欠かせません。ときには金銭的利益よりも親族の人間関係が大切な場合もあるでしょう。当事務所は対話を通じて問題の本質を探り、もっとも依頼者のためになる解決策を提案します。

  • 顧問弁護士/企業法務

    顧問先の数をしぼって手厚くサポート。実情をふまえた対応に強み

    当事務所は中小企業の支援に力を入れており、信頼関係を大切にしています。そのために顧問先の数をむやみに増やさず、限られた企業を手厚く支援。契約書の作成・チェック、労働トラブルの予防、債権回収といった企業法務にくわえて、経営者や従業員の個人トラブルにも法的アドバイスを提供します。

    顧問弁護士としての強みは、柔軟な対応です。たとえば、契約関係やクレームへの対応など、法的に正当な主張が経営的に正しいとは限りません。そんなときは顧問先の実情をふまえた現実的アドバイスが必要です。当事務所は法的な見解とビジネス上のリスクを整理し、総合的な観点から柔軟な提案を行います。

料金表

交通事故の弁護士費用

相談料0円
着手金0円
報酬金10万円+回収額の10%(税抜き)
弁護士特約ご利用各保険会社基準

相続関係の弁護士費用

・遺産分割(協議、調停)、遺言無効確認、遺留分減殺請求
着手金324,000円
報酬金獲得した経済的利益の10%(+消費税)
*不動産の評価等により金額が変動しますので、この点につきましては協議させていただきます。 *遺言無効確認後、調停等を行う場合には別途着手金を頂戴することがあります。 *遺産分割協議等に伴って不当利得返還請求訴訟を提起する必要がある場合には、別途着手金及び報酬金を頂戴することがあります。
日当裁判所等が遠方の場合や多数回の出頭が必要となる場合に頂戴する場合があります。
遺言作成10万円~

顧問契約の弁護士費用

顧問契約54,000円 / 月

所属弁護士

河野 邦広(こうの くにひろ)弁護士
登録番号44128
所属埼玉弁護士会

地図・アクセス

河野邦広法律事務所
所在地 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-4-6 イチカワビルⅢ 5階
対応可能エリア 埼玉 
アクセス JR浦和駅(西口)から徒歩4分

事務所概要

事務所名 河野邦広法律事務所
公式サイト
代表者 河野 邦広
住所 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-4-6 イチカワビルⅢ 5階
最寄駅 浦和駅
電話番号 050-8887-5337
受付時間 9:00~21:00
定休日 日曜・祝日

埼玉の別の弁護士を探す

埼玉の弁護士事務所一覧

河野邦広法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-8887-5337
営業時間平日・土 9:00~21:00
定休日日曜・祝日
初めてでも
お気軽にお電話ください