ベテラン弁護士が親身に対応し、 より良い解決策を提案します

まさき法律事務所

  • 離婚問題離婚問題
  • 遺産相続遺産相続
  • 借金問題借金問題
  • 交通事故交通事故
  • 労働問題労働問題
  • 不動産不動産
  • ネット問題ネット問題
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-8890-2701
営業中 平日 9:30〜17:30定休日土日祝日

対応エリア

事務所の特徴

  • まさき法律事務所

まさき法律事務所の特徴

関内駅から徒歩4分。開設22年の実績で市内外から相談多数

まさき法律事務所はJR関内駅から徒歩4分、横浜市中区にある街の法律事務所です。1996年の開設から20年超の実績を積み、信頼を積み重ねてきました。その結果、依頼者からのご紹介が次第に増加し、現在は市外からも数多くの相談が寄せられています。

「法テラス」を活用して、無料の法律相談も

代表弁護士の佐藤昌樹は、法テラス(日本司法支援センター)・神奈川地方事務所の副所長を務めています。※同扶助制度の利用を積極的に案内するので、費用が心配な方も安心してご相談ください。営業時間外の面談にも臨機応変に対応しています。

※収入や資産などが一定の条件を満たした場合に無料で法律相談を行い、弁護士費用を立て替える制度。法テラスが立て替えた着手金や実費は毎月3,000円~1万円の分割払いとなる。
事件終了時に相手方から入金があれば、そこから報酬と着手金残金を清算し、入金がない事案や入金では清算できないものが残った場合は、分割払いを続けていただく。

相談者が話しやすい雰囲気をつくる

当事務所が大切にしているのは、相談者の話をじっくり聞くこと。矢継ぎ早に質問せず、親身な姿勢で話しやすい雰囲気をつくります。実際、「以前に相談した先生よりも話しやすい」という感想をいただいたことも。代表弁護士はキャリア29年のベテランですが、高圧的な態度はとりません。

まさき法律事務所から相談者へのアドバイス

法的な枠組みを使えば、問題の解決策が見える

法的な枠組みや考え方は、さまざまなトラブルの解決に役立ちます。「弁護士=裁判」ではないので、気軽に活用してください。当事務所は話しあいによる円満な解決を重視しています。もちろん、相談だけでもOK。セカンドオピニオンとして、複数の弁護士に見解を聞くのもいいでしょう。

一度の法律相談だけで悩みが晴れることも

「法律事務所は近寄りがたい」「弁護士費用が高い」というイメージがあるかもしれませんが、ほとんどは誤解です。当事務所は相談者の話に耳を傾け、リーズナブルな費用で問題解決をサポートします。一度の法律相談だけで悩みが晴れるケースもあるので、まずはお問い合わせください。

まさき法律事務所に依頼するメリット

多分野にまたがる問題に対応できる

当事務所の弁護士は約30年のキャリアを通じて、実践的なノウハウを豊富に蓄積してきました。相続、離婚、借金問題をはじめ、幅広い分野の経験があるので、多分野にまたがる問題も的確にサポートできます。

客観的視点から適切な解決策を得られる

感情的な問題を抱えている当事者は、客観的な視点が欠けがちなもの。そこで当事務所が依頼者の“真の利益”を追求し、適切な解決策を示します。もちろん、依頼者のパートナーとして心情をくみとり、意思は尊重します。そのうえで第三者の視点から、より良い解決を依頼者と探っていきます。

リーズナブルな費用で依頼できる

弁護士費用の目安となるのは、かつて日弁連(日本弁護士連合会)が定めていた報酬基準です。その旧報酬規定よりも、当事務所は料金を低水準に設定。ベテラン弁護士としてはリーズナブルな費用と自負しています(現在は弁護士報酬が自由化されているので、一概に安いとはいえません)。

まさき法律事務所への相談の流れ

① 問い合わせ

法律相談を希望される方はお電話でご連絡ください。ご希望の日時を確認し、面談日時を調整します。営業時間は9時~17時半ですが、時間外の面談にも柔軟に対応します。

② 来所相談

事務所にて、じっくりお話をうかがいます。その後に弁護士が法的な枠組みを示し、具体的なアドバイスを提供。問題が整理されて、解決への視点が明らかになるでしょう。もちろん、継続的な相談も可能です。

③ 弁護士費用の説明

アドバイスだけでは問題解決が難しい場合、弁護士費用の見積もりを提示します。費用を明記した契約書をお渡しするので、持ち帰って検討していただいてもかまいません。

④ 委任契約・業務着手

問題の解決方針、今後の見通しなどを説明し、納得いただいてから委任契約を結びます。その後、速やかに事件処理に着手。債務整理の場合は各債権者に受任通知を送るので、依頼者本人への督促はすぐにストップします。

  • 遺産相続

    関係する相続人の感情をときほぐし、複雑な問題を解決

    当事務所の弁護士は長いキャリアのなかで、さまざまな遺産分割協議・調停の経験を有しています。さらに、不動産会社、不動産鑑定士、司法書士、税理士らと連携して、ワンストップで対応できる体制を整備。相続人同士の感情的なもつれをときほぐし、複雑な相続問題を解決へ導きます。

    相続問題は親族間で発生するので、争うよりも合意点を探ることが大切です。たとえば、親(被相続人)が住んでいた家と土地が遺された場合、子どもたち(複数の相続人)で等分するわけにはいきません。そんなときに当事務所は、豊富な経験をもとに現実的な落としどころを提示。不動産の共有や競売などよりもベターな解決をめざします。

  • 離婚

    真の利益を追求し、離婚後まで見すえたアドバイスを提供

    これまでに当事務所は多数の離婚事案を取り扱ってきました。そのなかで得た知見をもとに、依頼者の“真の利益”を追求します。たとえば、一般的に裁判で判決を得るよりも、和解のほうが相手からの支払い(財産分与や慰謝料など)が円滑に進みやすいでしょう。

    また、慰謝料の金額にこだわって争いを長期化させるより、早期に離婚して児童扶養手当を受給したほうがいいケースも。このように離婚後まで見すえたアドバイスを提供し、総合的に適切な解決をめざします。ひとりで悩みを抱えこまず、まずはご相談ください。収入のない主婦の方などは「法テラス」による無料相談が可能です。

  • 債務整理

    借金問題には法的な解決策アリ。弁護士費用は心配ナシ!

    ほとんどの借金問題は法的に解決できます。任意整理、個人再生、自己破産など、状況に適した解決法を説明するので、まずはご相談ください。経済状況が苦しい方は「法テラス」を活用できる可能性が高いため、弁護士費用の心配もいりません(弁護士に依頼すると、債権者から本人への督促は止まります)。

    他の分野に比べると、借金問題の解決法は定型的です。しかし、依頼者のおかれている状況や心情まではパターン化できないもの。当事務所は初回相談から最終解決まで弁護士が親身に対応し、密なコミュニケーションをはかります。流れ作業のように冷たく淡々と処理することはありません。

料金表

相談料30分 5,000円


遺産相続
遺産分割・遺留分減殺請求着手金 15万~50万円
報酬 得られた額の5~10%
相続放棄申述標準8万円
遺言の作成3万~10万円


離婚
着手金交渉・調停 20万円~
調停後の訴訟移行時 +10万円
報酬相手方から入金がない事案 標準20万円
相手方から入金がある事案 得られた額の10%(但し最低20万円)


債務整理
自己破産申立着手金 標準20万円
報酬 標準5万円
個人再生申立着手金 標準25万円
報酬 債権者数×2万円
債務の任意整理着手金 債権者数×2万円
報酬 債権者数×2万円
(過払金回収時は回収額の15~20%加算)


その他
損害賠償等金銭請求着手金 15万~50万円
報酬 得られた額の10~15%

所属弁護士

佐藤 昌樹(さとう まさき)弁護士
登録番号21233
所属神奈川県弁護士会

地図・アクセス

まさき法律事務所
所在地 〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-6-9 第1HBビル4F
対応可能エリア 神奈川 
アクセス JR関内駅から徒歩4分

事務所概要

事務所名 まさき法律事務所
公式サイト
代表者 佐藤 昌樹
住所 〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-6-9 第1HBビル4F
最寄駅 関内駅
電話番号 050-8890-2701
受付時間
定休日 土日祝日

神奈川の別の弁護士を探す

神奈川の弁護士事務所一覧

まさき法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-8890-2701
営業時間平日 9:30〜17:30
定休日土日祝日
初めてでも
お気軽にお電話ください